LINE攻略「スタートアップガイド」無料プレゼント!

LINE公式アカウントのプロフィール画像や文章の作り方や変更方法

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントのプロフィール設定方法が分からない・・・どんな風に作ればいいの?魅力的なプロフィールの作り方教えてください!

この記事ではこういった疑問に答えます。

この記事でわかること

・LINE公式アカウントのプロフィールとは
・プロフィールの作成、設定方法

プロフィール画像以外の部分も、意外と見られています。 

テキトーにしているとブロックの原因になりますので、この記事を参考にしっかりと設定していきましょう!

LINE公式アカウントプロフィールの設定方法

まずはLINE公式アカウントにログインします。

設定をクリックします。

  1. アカウント名
  2. ステータスメッセージ
  3. プロフィール画像
  4. 背景画像

それぞれをクリックすることで変更ができます。

 

プロフィールのプレビューを確認を押すことで、実際の内容を確認することができます。

各表示部分がどう見えるのか、しっかりと確認しましょう。

1.アカウント名

下画像の赤枠で囲われた部分が『アカウント名』になります。

2.ステータスメッセージ

ステータスメッセージとは、友達一覧画面に表示される一言の部分です。

下画像の赤枠で囲われた部分ですね。

3.プロフィール画像

下画像の赤枠で囲われた部分です。

4.背景画像

LINEのタイムラインからアイコン(プロフィール画像)をクリックした際に表示される部分です。

LINE公式アカウントのプロフィールページ

プロフィールページは、アイコンをクリックした際に、表示される上記のような画面です。

あなたについてより詳しく分かる、自己紹介を作成しましょう!

読者にあなたがどんな人なのか詳しく知ってもらうことで、好意や信頼を得ることができます。

プロフィールページの設定方法と具体例

「プロフィール」をクリックします。

追加をクリックし、「テキスト」を選択します。

※✅を入れるのを忘れずに。

右側に「プラグイン名」・「詳細」・「写真」が表示されるので、それぞれ入力します。

例)

プラグイン名:プロマーケッター鈴木

詳細:こんにちは!鈴木です^^このLINEでは、最新のマーケティングノウハウを発信していきます。月間100万PVのブログを運営している僕があなたの集客をサポート!

画像:ブログの画像

詳細は、クリックせずとも全て表示されるのが、約82文字前後なので、80文字程度で作成しましょう。

バーの色設定

「プロフィール」をクリック

バーの色から変更ができます

LINE公式アカウントの効果的なプロフィールの作り方

効果的なプロフィールの構成要素は下記です。

  1. アカウント名
  2. プロフィール画像
  3. ヘッダー画像
  4. ステータスメッセージ
  5. カラー

それぞれ詳しく解説していきます!

1.アカウント名

アカウント名は、個人なら自分の名前・企業ならブランド名のようにシンプルで良いです。

 

知名度が低いうちは、

  • 山田太郎@副業で稼ぐ方法について発信中!
  • プロマーケッター鈴木

などのように、何を発信しているか伝えるのも良いでしょう。

 

あなたから配信が来た時に、「この人誰だっけ?」となるのを防ぐことができます。

※アカウント名は途中で変更可能です。

2.プロフィール写真

プロフィール写真は、

  • 個人なら顔がはっきりわかるもの
  • 企業やお店ならブランドのロゴ

がおすすめです。

 

顔写真の場合は、とびきりの笑顔にしましょう。

笑顔というだけで、読者に好印象を与えることができます。

 

また、服装やポーズによっても印象が変わります。

たとえば、スーツを着て腕を組んだ写真だと、権威をつけることができます。

髪ボサボサでヨレヨレのTシャツを着ている写真と、スーツを着て腕を組んでバチっと決めている写真なら、後者の方有益そうだなと思いますよね!

 

読者に興味を持ってもらうために、権威は大切です。

※プロフィール写真は途中で変更可能です。

3.背景画像

背景画像とは、LINEのタイムラインでプロフィールをクリックした時、背景に表示される画像です。

(以前はタイムライン以外からプロフィールをクリックした際にも、表示されていましたが、現在はタイムラインのみとなっています)

 

効果的なのは

  • 個人なら自分のイメージを象徴する画像
  • 企業なら提供している商品の画像やキャッチコピー

のようなものです。

 

自分のイメージを象徴させる画像とは、

たとえば、

  • 動画編集のサロン運営をしているなら、動画編集ソフトを使っている写真。
  • カフェ経営しているなら、カフェの雰囲気が分かる写真。

のような感じです。

 

また、個人的には、背景画像で「ギャップを狙う」のも効果的だと思っています。

たとえば、

  1. プロフィール画像は、ピシッとしたスーツで背景画像も腕を組んで仁王立ちしている写真
  2. プロフィール画像は、ピシッとしたスーツ姿なのにヘッダーは愛犬の画像。

おそらく、2の方が親近感が感じられ、読者の心を惹きつけます。

自分がみた時に、どう感じるか考えながら作りましょう!

いろいろなLINE公式アカウントに登録して、「自分がこれ良いな!」と思ったものをマネするのもオススメの方法ですね^^

※背景画像は途中で変更可能です。

ステータスメッセージ

ステータスメッセージとは、LINEの友達画面に表示される短い文章です。

ここの部分ですね。

ステータスメッセージには、あなたが何について発信しているのかを書きましょう。

具体的にメリットを伝わりやすく書くことがポイントです。

 

●ダメな例

有益な情報を発信しています!

 

●良い例

ブサイク男子が美女を落とす㊙︎ノウハウを発信中!

 

20文字の制限があるので、注意してください。

体言止めにすると、コンパクトにすることができます。

・〜について発信しています!

これだと文字数が多くなってしまいますが、

・〜について発信中!

体言止めにを使うとコンパクトにすることができます^^

 

※ステータスメッセージは途中で変更可能です!

バーの色設定

あなたといえば、このカラーというものをイメージ付けましょう。

たとえば、ルイヴィトンと言われた時に何色を思い浮かべますか?

茶色ですよね!

 

あなた=この色というのを読者にイメージさせることができるように、イメージカラーは統一しましょう。

ブログの色が紺色なら、ここも紺色にするのが良いです^^

※カラーは途中で変更可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、LINE公式アカウントの効果的なプロフィールの作り方と設定方法についてお伝えしました。

  • アカウント名は、個人名+発信内容が分かるもの
  • プロフィール画像は笑顔で
  • ヘッダー画像はイメージに合う画像
  • ヘッダー画像でギャップを狙うのも◉
  • 一言コメントは短く有益な情報を発信することを、伝える
  • カラーは、ブログと統一する

上記を意識して作成してみてください!