LINE公式アカウントを保育園の連絡網に活用!出欠管理にも

LINE公式アカウント

「保育園や幼稚園の連絡網にLINEを使いたい」
「電話だと保護者とのやり取りがしにくい」
「イベントの案内は一斉に送りたい」

こんなお悩みありませんか?

保育園で保護者と連絡を取る際、紙や電話だけでは不便なこともありますよね。

LINE公式アカウントを活用すれば、日常的に使うLINEで素早く連絡が取れるのはもちろん、イベントの一斉配信やチラシ印刷代の削減にも繋がります。

今回は、LINE公式アカウントを保育園で活用する方法を詳しく紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね。

この記事を監修した人

阿部 悠人

阿部 悠人

LINE集客の専門家

広告費を一切使わない無料集客で1万人以上の公式LINEの友だちを集め、プロモーションでは1カ月で3億円以上の売上を叩き出す。100社以上の中小企業へLINEの導入支援を行い、業務効率化や収益改善の実績を持つ。

エルメ友だち追加で3大特典プレゼント中

    • 運用の参考になる【優良アカウント100選 】
    • 自動的に集まる【 “ズルい”集客法 】
    • 診断結果に合わせた【㊙️シークレット特典】

LINE公式アカウントを保育園の連絡網に活用する方法

LINE公式アカウントを保育園に活用する手順は以下通りです。

  • LINE公式アカウントを作成
  • 一斉配信で共有事項を発信
  • チャットで個別にフォロー

順に解説します。

LINE公式アカウントを作成

まずはLINE公式アカウントを作成します。

アカウントは誰でも無料で作成できるので、下記の手順通りに開設してみてください。

  1. LINE for Business|ログインページ」にアクセス
  2. 「アカウント作成」を選択
  3. 「LINEアカウントで登録」または「メールアドレスで登録」を選択

なお、以下の記事ではLINE公式アカウントの開設方法や基本機能を紹介しているので、詳しく知りたい方はご覧ください。

LINEビジネス(公式)アカウントとは?機能・料金・開設方法を解説
LINE公式アカウント(旧LINE@)は集客や顧客育成に特化した販促ツール。個人・法人ともに無料から利用でき、アプリでの運用にも対応。ID作成・ログイン手順や費用プラン面、個人アカウントとの違い・できることについて解説。

アカウント作成後は、LINE公式アカウントの「QRコード」や「LINE ID」を載せたプリントを渡して、保護者に登録を促しましょう。

QRコードは、ホーム画面の「友だちを増やす」から「オンラインで宣伝する」よりQRコード作成が可能です。

一斉配信で共有事項を発信

LINE公式アカウントに登録してもらったら、連絡網として一斉配信を活用しましょう。

一斉配信とは、ユーザー全員に対してメッセージを送信したり、属性ごとに絞り込んで配信することもできます。

配信方法は以下の通りです。

  1. 管理画面(ホーム)の「メッセージ作成」を選択
  2. 配信先を選択(一斉配信の場合は「すべての友だち」)
  3. 配信日時を設定 
  4. 高度な設定を選択
  5. メッセージ作成

一斉配信では、画像や動画なども送信可能です。

以下の記事では一斉配信でできる機能や詳しい設定方法が記載されています。他の配信機能も合わせて紹介していますので、ぜひご覧ください。

LINE公式アカウントのメッセージ配信とは?料金や例文を紹介
LINE公式アカウントのメッセージ配信の料金や例文を紹介します。また、絞り込み配信の活用方法やメッセージ配信数が超過した場合の上限変更方法のやり方も説明します。配信が上手くできないと悩んでいる方は是非参考にしてください。

チャットで個別にフォロー

LINE公式アカウントでは個別に連絡を取ることも可能です。

緊急で保護者に連絡を取りたいときや、保護者からの質問にも素早く返信できます。

以下の記事ではチャットの機能や使い方を解説しています。注意点も紹介しているので、これからチャットを活用したい方はぜひご覧ください。

公式アカウントのLINEチャットとは?機能・料金・設定を解説
LINE@の1:1トークは無料で友だちとやり取りできる機能。通知の受取や時間帯によるモード切替、自動返信応答bot(ボット)との併用も可能。トークが開けない、できない時の対処方やブロック、メッセージ削除、チャットタグの設定手順も紹介。

保育園の各種イベントの出欠確認もできる

LINE公式アカウントの拡張ツールを使えば、保育園の各種イベントの出欠確認もできます。

今回は無料で使える拡張ツール「L Message(エルメ)」のイベント予約機能を紹介します。

イベント予約機能の使い方

「L Message」のイベント予約機能では、イベントの予約から予約者の情報まですべてLINE上で管理できます。

イベント予約の作成方法は以下の通りです。

  1. 「予約管理」から「イベント予約」を選択
  2. 「新規作成」からイベント名、タイトル、説明を入力
  3. 開催日時、各種ページ等、必要に応じて設定

以下の記事では、イベント予約機能の設定方法を詳しく解説しています。LINEで出欠確認をしたい方はぜひご覧ください。

L Message(エルメ)のイベント予約の使い方
こちらのページでは、エルメのイベント予約の使い方についてご紹介していきます。 イベント予約とは 「イベント予約」とは、イベント開催用の予約管理システムです。 こちらの機能を利用する事で、イベントの開催から予約の受付、予約者の情報などを、全て

リマインド配信で出欠漏れなし

リマインド配信とは、特定のイベントを思い出してもらうための配信です。

この場合だと出欠回答をまだしていなかったり、忘れていたりする保護者に対して、回答を促すメッセージを配信します。

保護者の方も忙しく、保育園からのメッセージを忘れてしまうこともあります。

そんな時に、LINEで簡単に対象者へ一斉配信できれば、保育園にとっても保護者にとっても助かりますよね。

以下の記事では、拡張ツール「L Message(エルメ)」のリマインド配信について解説しています。詳しい機能や設定方法も載っているのでチェックしてみてください。

L Messageのリマインド配信の作成方法、使い方
こちらのページでは、エルメのリマインド配信機能についてご紹介していきます。 リマインド配信とは リマインド(remind)とは、「思い出させる」といった意味を持つ単語です。 具体的には、イベント開催予定日もしくは時刻が近づいていることをイベ

まとめ|LINE公式アカウントを保育園で活用しよう

LINE公式アカウントは、一斉配信を活用することによって保育園の連絡網に活用できます。個別チャットを使えば保護者との緊急なやり取りも可能です。

また「L Message(エルメ)」のイベント予約機能を使えば、出欠確認からリマインド配信まで全て自動化できます。

「L Message(エルメ)」では、その他の便利な機能も無料で使えます。LINE友だち追加で無料特典プレゼント中なので、ぜひこちらからチェックしてくださいね。

エルメ友だち追加で3大特典プレゼント中

    • 運用の参考になる【優良アカウント100選 】
    • 自動的に集まる【 “ズルい”集客法 】
    • 診断結果に合わせた【㊙️シークレット特典】