MOBI CAST(モビキャスト)とは?特徴やメリット、料金プラン

システム

LINE公式アカウントで顧客へのオペレーションを組みたい

MOBI CAST(モビキャスト)ってどんなサービス?」

「MOBI AGENT(モビエージェント)やMOBI BOT(モビボット)との違いも知りたい」

このような疑問を感じていませんか?

そこで今回の記事では以下のトピックについてわかりやすく解説。

この記事でわかること
  • MOBI CAST(モビキャスト)とは?
  • MOBI CAST(モビキャスト)の特徴
  • MOBI CAST(モビキャスト)のメリット・デメリット

さっそく、詳しくみていきましょう。

阿部悠人

【この記事を監修した人】

LINE集客の専門家

広告費を一切使わない無料集客で1万人以上の公式LINEの友だちを集め、プロモーションでは1カ月で3億円以上の売上を叩き出す。100社以上の中小企業へLINEの導入支援を行い、業務効率化や収益改善の実績を持つ。

LINE登録で特典プレゼント中!
    • 運用の参考になる【優良アカウント100選】
    • 自動的に集まる【 “ズルい”集客法 】
    • 診断結果にあわせた【㊙︎シークレット特典】

MOBI CAST(モビキャスト)とは?

出典:MOBI CAST

MOBI CAST(モビキャスト)とは、運用中のLINE公式アカウントと連携することで、「友だち」に対して「セグメント配信」をおこなうことができるシステムです。

2021年9月に東京証券取引所マザーズに新規上場した「モビルス株式会社」が提供しています。

「セグメント配信」では、

  • 年代
  • 性別
  • 購買履歴
  • 取引履歴
  • アンケート情報

などに基づいて、細分化した特定のグループのみにメッセージを配信できます。

「友だち」の中でも特にそのメッセージに関心が高いユーザーのみに配信できるため、顧客からの反応UPが期待できます。

また、不要な情報を送りつけず、適切な情報のみを配信することができるので、ブロック率を低下させることもできるでしょう。

なお、「友だち」に登録していないユーザーに対し、顧客が登録している電話番号をもとにLINEでメッセージを配信できる「LINE通知メッセージ」機能もMOBI CASTの目玉となっています。

MOBI CAST(モビキャスト)の料金・プラン

出典:MOBI CAST

MOBI CAST(モビキャスト)の料金・プランは、

  • 初期費用:10万円~
  • 月額基本料:5万円~
  • オプション料金:関連サービスの利用による

の体系となっています。

MOBI CASTは関連サービスと組み合わせて使うことで最大の効果を発揮するため(後述)、お問い合わせからの見積もりが前提の料金体系となっています。

MOBI CAST(モビキャスト)のメリット

ここからは、MOBI CAST(モビキャスト)の代表的なメリット2つをご紹介します。

大規模な双方向性オペレーションシステムが手軽に組める

MOBI CAST(モビキャスト)を導入することで、LINEを使った顧客との「大規模な双方向性のコミュニケーション」が可能となります。

実は、MOBI CAST単体での使用では、メッセージ(一斉配信・セグメント配信)が中心的な機能となります。

しかし、同社が提供するチャットサポートシステムMOBI AGENT(モビエージェント)とMOBI CASTを組み合わせて使うことが可能。

これにより、非常に大規模なオペレーション体制にも対応することができます。

たとえば企業や自治体など多くの「友だち」を持つLINE公式アカウントの運用や、大量の「友だち」へのオペレーションにも耐えうる仕様となっています。

チャットボットによる半自動化にも可能

出典:MOBI CAST

MOBI CAST(モビキャスト)は、関連するチャットボットサービスMOBI BOT(モビボット)と組み合わせることで、AIの仕組みを採用したボットを24時間365日導入することができます。

つまり、AIでも可能な形式的なオペレーションはAIに任せることで、オペレーターの人数を最小限に抑えられ、人件費の削減につながります。

また、オペレーターは人間に求められる臨機応変なサポートに集中できるので、顧客満足度のUPが期待できるでしょう。

MOBI CAST(モビキャスト)のデメリット

MOBI CAST(モビキャスト)には、これといった大きなデメリットは見当たりません。

しかし強いていえば、単方向(一方的にメッセージを送るだけ)のシンプルなLINEの運用のみでは、そのメリットを活かしきれない可能性があります。

システムそのものが、大規模かつ、双方向の有人オペレーションに最適化されているためです。

たとえば2022年2月現在、MOBI CASTは、神奈川県横浜市(横浜市LINE公式アカウント)や、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、日研トータルソーシング株式会社などの導入事例があります。

いずれも、多数の市民や求職者に対する比較的大規模なオペレーションに導入されている点に注目しましょう。

MOBI CAST(モビキャスト)まとめ

今回は、LINE公式アカウントの「友だち」に対して「セグメント配信」をおこなうことができるシステムMOBI CAST(モビキャスト)について解説しました。

MOBI CASTは、

  • チャットサポートシステム「MOBI AGENT(モビエージェント)」
  • チャットボットサービス・「MOBI BOT(モビボット)」

など関連サービスと組み合わせて使うことで、大規模な双方向性のオペレーションシステムを簡単に組むことができます。

既存のサービスで対応が難しい場合、MOBI CASTの導入もぜひ検討してみましょう。