LINE攻略「スタートアップガイド」無料プレゼント!

自動化運用のAutoLineとは?機能、導入するメリット、料金、評判

システム

AutoLine(オートライン)とは?

出典:AutoLine

株式会社TimeTechnologiesが提供するLINE運用を自動化するLINEマーケティングオートメーションシステムです。

LINE株式会社が提供するLINE Biz Partner ProgramのTechnology Partnerに認定されております。

機能も非常に充実し、イケイケの有名企業が導入しており、知っておいて損はないツールです。

AutoLine機能一覧

出典:AutoLine
友だち獲得サイト内ポップアップ
友だち登録誘導URL
データ取得Web行動履歴取得
会員情報連携
開封率、クリック率取得
モチベーション
クラスタリング
対話型アンケート
メッセージ配信動的リマーケティング
セグメント配信
トリガー配信
MA機能
通知メッセージ
その他配信結果レポート
動的リッチメニュー
LINEポイントコネクト
LIFF機能
クーポン機能

LINE公式アカウントを使ったマーケティングにおいて十分すぎるほどの機能を搭載しております。

主な特徴を3つご紹介していきます。

①多岐に渡るデータでのセグメント配信

出典:AutoLine

セグメント配信とは、読者の属性、興味関心毎にメッセージを配信する機能です。

同じLINE公式アカウントでも様々な方が登録しているため、適したメッセージを配信することによって購読率、成約率の向上に繋がります。

また無駄な配信コストがかからないというのもメリットの1つです。

この機能は多くのLINE公式アカウントのツールに導入されていますが、AutoLineはその情報の取得手段が多岐に渡るのが特徴です。

WEBサイトの行動履歴、アンケート結果、自社システムのデータ、LINE配信結果などから抽出し、セグメント分けして配信が可能となります。

②強力なリマーケティング配信

商品やサービスに興味関心はあるけど、成約に至らない読者に対して様々な手段でアプローチを行います。

・リマインド配信

商品ページを閲覧したが、購入に至らなかった方に商品の案内を再度行う
ex.商品はいかがでしたか?

・カゴ落ち配信

商品カートに入れたが、購入に至らなかった方に商品の案内を再度行う
ex.商品の購入をお忘れではないですか?

・機械学習レコメンド

閲覧していた商品と関連性の高い商品を選定して配信

・新着配信

ユーザーが閲覧した商品と関連する新着商品のレコメンドを配信

・カスタムレコメンド配信

特定の商品を見ていた人に同様の商品をカルーセル型で配信
ex.値下げ商品を閲覧していたユーザーに値下げのお知らせを配信する

③トリガー配信

出典:AutoLine

特定のURLを閲覧した後や一定時間が経過した後にリマインド配信やリコメンド配信を実行します。

配信内容、タイミング、時間、間隔、配信上限数、成約した人には配信しないなどを設定ができ、自由自在に設定が可能です。

重要なアナウンスやキャンペーン情報など配信する際にとても便利ですね。

AutoLineの料金は?

料金プランは2つあります。

ライトプラン:8万円~/月
フルプラン:お問合せ

最低プランが月額8万円~と数ある関連のサービスの中でも高額な価格帯です。

機能がかなり充実しており、既存の会員サイトの情報とLINEの連携や各種設定などもサポートしてくれる点を考えるとある程度の資金力、会員数を持つ事業者様にはお勧めできます。

AutoLineの口コミ・評判

大手企業向けに提供されていることもあり、ネット上では口コミや評判は見受けられませんでした。

導入実績としては以下の企業様が掲載されております。

・じげん
・Makuake
・dジョブ

・長谷川コーポレーション

まとめ

セグメント配信、分析による配信コストの削減、シナリオ設計による配信の自動化、更にはリマーケティングによる購買の促進など。

かなり作りこまれたシステムで、LINE公式アカウント関連のツールの中で一番と言っても過言ではないでしょう。

その分料金は高めとなりますので、ある程度の顧客を持つ大企業や体力とリソースがある中小企業にオススメです。