無料プレゼント「LINE集客ガイド」受け取りはこちらをクリック

LINE公式アカウントの友達を獲得するためのポイントや施策とは

考え方

LINE公式アカウントで商品を販促するために必要になってくるのが「集客」。

様々な媒体から、LINE公式アカウントに誘導し、LINEステップでセールスを自動化し、収益を積み上げていく

そのためには、いかに友達を増やしていけるか、つまり集客が重要です。

増やすための施策としては様々ありますが、読者の立場で考えていくと様々な発見があります。

今回は人がLINE公式アカウントに追加する動機を深堀りしながら、どのような施策を行えばいいのかを解説していきます。

この記事でわかる事

・LINE公式アカウントに追加する動機
・友達を増やすための施策

阿部悠人
阿部悠人

【この記事を監修した人】

LINE集客の専門家

広告費を一切使わない無料集客で1万人以上の公式LINEの友だちを集め、プロモーションでは1カ月で3億円以上の売上を叩き出す。

100社以上の中小企業へLINE公式アカウントの導入支援を行い、数多くの友だち獲得や収益改善の実績を持つ。

LINE公式アカウントで友達を獲得するためのポイントを動画で解説!

LINE公式アカウントで友達を増やすポイントについて動画で解説してます!

動画で分かりやすく内容をまとめてありますので、是非チェックしてみてください!

LINE公式アカウントに登録する動機とは

まず、人々が何かに登録するのには「ハードル」があることを理解しましょう。

そもそも登録が面倒ですし、LINEはプライベートで使うもののため、

「パーソナルスペースに見知らぬ誰かが入ってくるのは怖い」「個人情報とか気になる」さらには、「メッセージがたくさん来てウザいのでは?」など、

様々な不安要素が出てくるのです。

なので、それを乗り越えるために相応の「メリット」があるということをしっかりと訴求しましょう。

登録してもメリットが無いのであれば登録しません。

あなたも同じですよね?

では、どのようなメリットを提示したら登録してくれるのでしょうか…

LINE公式アカウントに登録してもらうための施策

主なメリットとして下記の4つがありますので、それぞれ解説していきますね。

①割引、値引き
②プレゼント
③学び
④利便性

①割引、値引き

一番わかりやすい例です。

たとえば居酒屋さんに行ったとして、「LINE公式アカウントに登録してくれたら本日のお会計から10%を割引します。」といった具合です。

この割引率が大きくなればなるほどお得なるので、追加せざるを得ません。

「初回のみ20%引き、以降からLINEを見せるだけで10%引きにしますよ」という施策を行えば登録はもちろん、継続的な購読に繋がるでしょう。

「LINE登録時にメンバーとして会員IDなど振り当て、お店に来たらチェックインをしてもらう」といった事をやれば、その人の来店回数や金額などの情報を収集、分析することもできるので、ぜひやってみましょう。

その他にも、ECサイトであれば随時クーポンコードを発行して販促したりもできますね。

②プレゼント

何かモノやデジタルコンテンツをあげるという施策です。

クーポンなどによる割引もプレゼントと言えますが、ここで言うプレゼントは元々の商品の価格から金額を差し引くというのではなく、「何かを無料であげる」というものです。

たとえばデジタルコンテンツを販売しているのなら、今後販売予定(モニターやテストとして利用してもらう)もしくは過去に販売したものなどを無料でプレゼントする形です。

テキスト、音声、動画など様々な形式がありますが、登録する読者が求めているもので、今後販売するものに繋がりそうな商材がベストです。

無料だからと言って手を抜くと、「その程度か…」と思われ、有料商品の成約率に悪影響を及ぼすので、限りなく有料級で価値のあるものをあげましょう。

③学び

実は①や②の施策は、登録してもらったらすぐにブロックなどされてしまうことが十分にあり得ます。

ですから継続して購読してもらうためには、「購読し続けたい」と思わせる要素が必要です。

その要素が「学び」です。

情報量が膨大になった現代において、多くの人は情報を処理しきれていません。

そんな中で自分のメッセージを読んでもらうためには、読者自身の「利益に繋がる」ものを配信することが最重要です。

たとえば弊社のエルメは、「LINE公式アカウントで商品の売り上げを伸ばす方法」を無料で配信しております。

たった1つの情報だけでも、大きな効果をもたらすのがLINE。

ただ、ネット上では意外とLINE公式アカウントの正しい情報は出回っておりません。

そこで、エキスパートである弊社が、日々分析や検証を繰り返し、結果が出るものを特に厳選してお送りしています。

なので「登録して学び実践すれば、あなたの商品の売り上げ向上に繋がる」というメリット、継続的に読むに値する利益を提供していると言っても過言ではないでしょう。

④利便性

LINEを追加することで便利になるということです。

LINEはコミュニケーションを取る媒体で日々家族や友達、知人とやり取りしていると思います。

では、なぜLINEを使うのでしょうか?

みなが使っているからというのもありますが、やはり「便利」だからではないでしょうか?

コミュニケーションを取る手段として、手紙、直接会う、FAX、お問い合わせフォーム、メール、電話などありますが、、、

どれがいいですか?

そもそも手紙、FAX、電話はコストがかかりますし、直接会うのは面倒、メールやお問合せフォームは迷惑メールや届いても埋もれているところから探したり、返答も○○様…などかしこまったりして大変です。

それがLINEならどうでしょうか?

友達追加して、パパっと要件を送って、返答を待つだけ。

重要ならピン止めして、プッシュ通知でいつでも気が付く。

営業時間外であっても、その事業者が稼働し次第、即座に返答をくれる。

非常に便利ですよね。

なので、「登録してくれたらめっちゃ便利になるよ」と思って頂けるような訴求をすると登録が自然と増えてくるでしょう。

しかし、これらの配信をコンスタントに行っていくと、LINE公式アカウントを運用している担当者の業務が増えてしまい、最悪の場合満足にサービスを提供できなくなる可能性がございます。

弊社が提供しているサービス「エルメ」では、LINE公式アカウントの運用をサポートする自動配信機能や配信テンプレート機能を備えております。

無料で利用できるフリープランもございますので、LINE公式アカウントで効率的に集客・運用を行うのであれば、導入しておきましょう

まとめ

LINE公式アカウントで友達を増やすための施策は理解できたでしょうか?

まずは、登録されるユーザーの気持ちになった考えてみる事。

その上で登録には、乗り越えるべき「ハードル」がある。

それを超えるために、相応のメリットを提示することについて解説していきました。

スグに出来ることばかりですので、今すぐに取り入れてみてくださいね。