ポケットメンバーズとは?LINEミニアプリでデジタル会員証を作成

システム

「ポケットメンバーズってどんなツールなの?」

そんな疑問をお持ちの方に、ポケットメンバーズについて解説します。

この記事でわかることは以下のとおり。

この記事でわかること
  • ポケットメンバーズとは?
  • LINEミニアプリとは?
  • 特徴
  • 料金
  • 導入メリット

LINEミニアプリを使った予約・会員証システムで、どんなことができるのかご紹介していきます。

阿部悠人
阿部悠人

【この記事を監修した人】

LINE集客の専門家

広告費を一切使わない無料集客で1万人以上の公式LINEの友だちを集め、プロモーションでは1カ月で3億円以上の売上を叩き出す。

100社以上の中小企業へLINE公式アカウントの導入支援を行い、数多くの友だち獲得や収益改善の実績を持つ。

ポケットメンバーズとは?

ポケットメンバーズとは、株式会社ジオロジックが開発した予約・会員証システム。

ミニアプリを活用するため、LINE公式アカウントを持っていなくてもサービスの利用が可能です。

顧客管理機能により予約日程の調整やリピートをサポートします。

LINEミニアプリとは?

出典:【公式】LINEミニアプリ

新たにアプリのインストールを必要とせず、LINE上でサービスを提供できるアプリ。

会員証、注文、予約、クーポンといった機能を備えた自社アプリを開発する場合、開発や運用コストが高額になってしまうことも。

また、自社アプリの場合せっかく作ってもユーザーにをダウンロードしてもらえない、継続利用してもらえない、アプリの改善費用にさらにコストがかかる、トラブル対応などさまざまな問題が

LINEミニアプリは、LINEさえあれば新規ダウンロードの必要もなく、すぐに、しかも簡単に利用してもらえます。

開発に対応した企業が提供しているLINEミニアプリであれば、パッケージ化されているのですぐに導入可能であり、初期費用運用費用のみで安価で利用可能に。

アプリの利用と同時に、ユーザーを自社のLINE公式アカウントの友だちに追加してもらえるので、その後のメッセージ配信などで関係性を深めるアプローチを行うことにより、顧客ロイヤルティを高めていくことができます。

さらに、お客様がミニアプリを使用したデータ(来店回数、会員証の提示、注文履歴など)が取得可能であり、そのデータを基に、より効果的なマーケティングにつなげることも可能になります。

特徴

LINE友だち獲得

ユーザーがポケットメンバーズを利用すると同時に、店舗の公式アカウントへ自動的に友だち追加されます。

複数の店舗を経営している場合、各店舗と連携することも可能となります。

カンタン予約

LINEミニアプリを使用するため、お客様はサイトやアプリのログインなしで予約が可能です。

また、LINEで登録されている個人の情報が自動で入力されるので、フォーム入力時に間違って入力してしまったり、入力の途中で離脱してしまうのを防ぐことができます。

LINEがデジタル会員証に

自分の持つLINE上でデジタル会員証を作成するので、LINEを立ち上げたらQRコードを読み込ませるだけで店舗へのチェックインが可能に。

IDやパスワードを忘れたり、会員証の紛失を防ぐことにも繋がります。

予約や会員の一元管理

ポケットメンバーズを使った予約については「ショップマネージャー」で管理ができます。

こちらは難しい操作は必要なく直感的に使うことが可能で、予約に関する空き枠の管理や、キャンセル・日程変更のご連絡も行うことができます。

様々な会員情報の管理もこのショップマネージャーで一覧できます。

その他

上記以外にも以下のような機能を備えています。

その他の機能
  • 店舗基本情報
  • 資料請求フォーム
  • 見込み顧客データのダウンロード
  • クーポン(実装予定)
  • 会員証のランク設計(実装予定)

料金

ポケットメンバーズ導入にかかる費用は初期費用月額費用で、以下のとおりです。(プランにより価格が変更します。)

エンタープライズ(100店舗以上での導入のお客様、SIer、OEMとしてご検討の方)をご希望の方は別途問い合わせが必要です。

プランライト
最低限の予約・会員証機能を
ご利用したい方
スタンダード
予約や会員管理の機能を
全て利用したい方
プレミアム
カラーや会員証デザインを
ブランド重視でカスタマイズ
したい方
料金一ヶ月あたり
4,584円/店舗
年間契約5,5000円/店舗
一ヶ月あたり
9,167円/店舗
年間契約5,5000円/店舗
一ヶ月あたり
18,334円/店舗
年間契約5,5000円/店舗
初期費用3,300円/ミニアプリ3,300円/ミニアプリ3,300円/ミニアプリ

導入メリット

ポケットメンバーズを導入した場合の大きなメリットは、主に3つです。

集客に便利

ポケットメンバーズの使用と同時にLINE公式アカウントへ自動で友だち追加をしてくれます。

また他サイトやアプリを使用せず、LINEのみで予約が可能なため、お客様にとっては予約操作がとても簡単になり、途中離脱の可能性を防ぐのに役立ちます。

また、デジタル会員証のためお客様にとってはスマホさえ持っていれば良く、紛失や忘れ物といった心配がなく安心です。

これらの機能によりお店の集客に貢献します。

コスト削減

管理マネージャーで簡単に予約管理できるため、従来のような電話での受付による聞き間違いや誤入力、キャンセル連絡や日程変更などもLINEで連絡が可能です。

また、従来の紙のカードに比べて制作や保管にかかる費用がかかりません。

ポケットメンバーズを活用することにより様々な面でコスト削減が見込めます。

ロイヤリティの高い顧客の獲得

前述したように、管理画面による顧客情報の一元化により、どのような年齢、性別のお客さまがどんなサービスを受けたか、またはどんな要望があるのかを確認できます。

それによりリピートが見込めそうなお客様に対して、セグメント配信によるお得な情報の発信や、個別チャットによるアフターフォローなどを通してよりお客さまとの信頼関係を深めることができます。

結果としてロイヤリティの高い顧客の獲得に繋げることが可能となります。

ポケットメンバーズまとめ

今回は予約・デジタル会員証サービスのポケットメンバーズをご紹介しました。

こちらを導入することにより、集客数がアップし、様々なコスト削減が可能で、さらに顧客のロイヤリティ化が可能などのメリットが見込めます。

集客や予約管理にお悩みの方は、ポケットメンバーズ導入を検討してみてはいかがでしょうか。