LINE攻略「スタートアップガイド」を受け取る方はこちらをクリック

リピッテ(Repitte)とは?特徴・料金・メリットを徹底解説

システム

リピッテ(Repitte)は、「LINE」を使って店舗予約ができる自動予約管理システムです。

主に、美容業界、宿泊業界、飲食店に対応。

LINE公式アカウントを使ったマーケティングを通じて、予約数の増加、予約管理の効率化が可能です。

今回の記事では、リピッテの導入を検討している方が知っておきたい、以下のポイントについて解説。

この記事でわかること
  • リピッテとは?
  • リピッテの基本的な特徴
  • リピッテの4つのメリット

さっそく、詳しくみていきましょう。

阿部悠人
阿部悠人

【この記事を監修した人】

LINE公式アカウント自動化ツール「L Message(エルメ)」の開発者

広告費を一切使わない無料集客で1万人以上の友だちを集め、プロモーションでは1カ月で3億円以上の売上を叩き出す。

ネットだけで集客と販促 最強の教科書』を始めとした書籍を4冊出版

コンテンツSEOが大の得意で1年半で月間50万PVのビジネス系メディアを一人で作った実績を持つ。

リピッテ(Repitte)とは

出典:リピッテ

冒頭でも述べたように、リピッテとは「LINE公式アカウント」を活用した自動予約管理システムです。

リピッテにはそれぞれの業種に向けた、

  • リピッテ ビューティー(美容業界向け)
  • リピッテ ホテル(宿泊業界向け
  • リピッテ テクアウト&デリバリー(飲食店向け

の3種類があり、業種に合わせてベストなシステムを選べるようになっています。

リピッテの基本的な特徴

リピッテには多くの「できること」があります。

基本的なリピッテの特徴としては、まず、「LINE公式アカウントで集客し、LINEからダイレクトに予約を行う」ことができます。

それだけではなく、「顧客をリピーター化し、売上UPを目指す」各種機能も備えています。

たとえば、リピッテを使うと、営業時間外でもチャットボットを通じて24時間予約が可能。

さらに予約後は、絞り込み機能で顧客を絞り込み「誕生日のお客様」「しばらく来店していないお客様」だけに適切なメッセージを送ることで、来店を促すことができます。

リピッテの料金

リピッテの料金体系は非常にシンプル。

  • 個人店:2,000/月
  • 通常店舗:8,000/月

となっています。

リピッテは無料ではありませんが、リピッテ意外から入った予約も管理できるため、既存の予約管理システムが不要になります。

リピッテに乗り換えることで、コスト削減も期待できるでしょう。

リピッテの4つのメリット

ここからは、予約管理システム「リピッテ」を導入するメリットについて解説します。

8800万人が利用する「LINE」から予約可能

LINEの国内のユーザー数は、2021年4月時点で8800万人に達しています。

加えて、LINEは他のSNSと異なり、メッセージのやり取りに日常的に利用されており、アクティブ率が高いのが特徴。

そんなLINEを使って、予約を受付、管理できるのがリピッテのメリットです。

ホットペッパービューティーのような大手予約サイトの使い方が分からない人にも、LINEなら使うことができるでしょう。

リピッテは「予約管理」までできる

出典:リピッテ

リピッテは単に予約を受け付けるだけではなく、その後「管理」まで可能です。

  • LINE経由入った予約
  • スタッフのシフト
  • 顧客情報
  • 選択可能なメニューの設定

などを確認、調整することができます。

もちろん、手入力にも対応しているため、LINE公式アカウント以外(たとえば電話予約)などで入った予約にも対応可能。

汎用性の高い予約管理システムとなっています。

「リピーターの囲い込み」に有効

リピーターを増やすためには、顧客への定期的なメッセージ配信が効果的です。

リピッテを使うことで、顧客に最適なタイミングでメッセージを送り、「リピーターを囲い込む」ことができるようになります。

もちろん、LINE公式アカウント単体でもメッセージを配信することは可能ですが、リピッテを使うと、

  • ドタキャンを防ぐため、直前にリマインドを配信する
  • 最終来店から3ヶ月経ったお客様に来店を促すメッセージを配信する
  • 誕生日の「割引」のキャンペーンを告知する

といった、顧客ごとにカスタマイズされたメッセージを配信することができます。

リピッテは、LTV(顧客1人あたりの利益)を向上させることができる効果的なツールだといえるでしょう。

リピッテは掲載料や手数料が不要

リピッテは、大手予約サイトのように高額な掲載料や、売上のパーセンテージに応じた手数料を支払う必要がありません。

また、既存の予約管理システムと比較すると月額費用が安価なので、リピッテを導入することでコスト削減が期待できます。

サロン「Haru Esthetic Michiko Spa」の事例では、リピッテを導入したことで、予約システムにかかるコストが80%カットできたとのことです。

リーズナブルであることは、リピッテの大きなメリットのひとつです。

リピッテまとめ

今回は、自動予約管理システム「リピッテ」について解説しました。

リピッテには、

  • リピッテ ビューティー:美容業界向け
  • リピッテ ホテル:宿泊業界向け
  • リピッテ テクアウト&デリバリー:飲食店向け

の3種類があります。

それぞれの機能の詳細はここでは割愛しますが、いずれも「LINE公式アカウント」を活用し、効果的に「集客」し、さらに「管理」まで行えるというもの。

「LINEから集客したい」「予約管理とリピーター増加を1つのシステムで行いたい」という方は、リピッテの導入を検討してみてはいかがでしょうか。