LINE公式アカウントにお問合せ

L Message(エルメ)でメッセージが送れない、届かない、機能しない時の対処法

状況によってはメッセージが送れない・届かないといったこともあります。

ここではメッセージの種類・状況に応じて、メッセージが送れない・届かない・機能しないときの対処法を解説します。

考えられる状況
  • メッセージ配信ができない・届かない
  • 他社ツールからエルメに乗り換えたがメッセージを送信できない
  • 自動返信ができない・届かない
  • テスト配信ができない・届かない
  • あいさつメッセージを送信できない・届かない
  • ステップ配信ができない・届かない

なお、ココで注意点が1つあります。

注意!!

ややこしいと思われるかもしれませんが、LINE公式アカウントとエルメアカウントは別物です。

それぞれを簡単に例えますと、『LINE公式アカウントが本体』で『エルメアカウントがパワーアップユニット』みたいなものです。

LINE公式アカウントを持っていてもエルメアカウントがなければ、弊社からのサポートは受けられません。

その逆もまたしかりで、エルメアカウントがあってもLINE公式アカウントがなければエルメの機能が作動しません。

両方のアカウントを開設して初めて、『エルメからのサポートを利用できる・エルメの機能を使える』ようになります。

どちらか片方の開設だけでは利用不可ですので、必ず両方のアカウントの作成をお願い致します(両方とも無料で開設できますのでご安心ください)。

もしもLINE公式アカウントをまだお持ちでなければ『LINE公式サイト|LINE公式アカウント開設ページ』から開設してください。

LINE公式アカウントの開設方法に関しましては『エルメ公式サイト|LINE公式アカウントを個人や法人で開設!その方法とメリットは?』で解説していますので、参考にしてください。

上記のことをご理解いただいたうえで、読み進めてくださいね。

  1. 動画解説
  2. メッセージ配信できない・届かない
    1. LINE公式アカウント管理画面にログインする
    2. 画面右上の設定を選択
    3. ページ下段の『プラン変更』を選択
    4. 画面右上『お支払い方法を登録』を選択
    5. 希望するプランの『アップグレード』を選択
      1. 追加メッセージの上限を設定
        1. LINE公式アカウント管理画面にログイン
        2. 管理画面TOPの右上にある『設定』をクリック
        3. 画面左『ダッシュボード』をクリック
        4. 『上限を変更』をクリック
        5. 追加メッセージ数を入力
    6. エルメアカウント管理画面にログインする
    7. 有料プランに切り替えたいアカウントを選択する
    8. 画面左『支払い方法』をクリック
    9. 画面下『アップグレード』を選択
    10. 必要事項を入力
  3. 他社ツールからエルメに乗り換えたがメッセージを送信できない
    1. エルメアカウント管理画面にログイン
    2. 対象アカウントのWebhook URLをコピー
    3. LINE公式アカウント管理画面にログインする
    4. 画面右上の設定を選択
    5. 『Messaging API』をクリック
    6. エルメアカウントのWebhook URLを張り付ける
  4. 自動返信できない・届かない
    1. 1.LINE公式アカウント管理画面にログイン
    2. 2.画面右上『設定』をクリック
    3. 3.画面左『応答設定』をクリック
    4. 4.『Bot』にチェックを入れる
    5. 5.『Webhook』にチェックを入れる
  5. テスト配信を送信できない・届かない
    1. 自分のアカウント名をクリック
    2. ウィンドウ内の『設定』をクリック
    3. 『LINE』のクリップマークをクリック
    4. メールアドレスとパスワードを入力
    5. ログインする
  6. あいさつメッセージを送信できない・届かない
    1. エルメアカウント管理画面にログイン
    2. 管理画面左『ステップ配信』をクリック
    3. 『新規登録』をクリック
    4. シナリオ名を入力
    5. 『新規友だち』にチェックを入れる
    6. 『登録』をクリック
    7. 該当シナリオの左端『表示』をクリック
    8. 『新規メッセージ登録』をクリック
    9. 『シナリオ開始直後』にチェックを入れる
    10. 配信時刻設定で『1通目』を選択
    11. 『シナリオを一時停止する』を設定
    12. メッセージを入力
    13. 『シナリオ登録』をクリック
    14. 送信されているかを確認
  7. ステップ配信を送信できない・届かない
  8. それでも送信できない・届かないときの原因は?
    1. 友だちにブロックされている
    2. スマホに電波やWi-Fiが届いていない
    3. LINE公式アカウントに不具合が発生している
    4. エルメアカウントに不具合が生じている
  9. 【番外編】URLを開いても、L Messageのログイン画面になる

動画解説

メッセージが配信できないときの対処法を動画で簡単にまとめました。

ただし、原因によってはこの動画にてご紹介した対処法では解決できないかもしれません。

そんなときは以降に記載した対処方法を試してみてくださいね。

メッセージ配信できない・届かない

メッセージが送信できない(一斉配信やセグメント配信など)ときの原因はLINE公式アカウントの設定に原因があります。

具体的には『配信上限数に達した』と考えられます。

実はLINE公式アカウントにはプラン別にメッセージ配信可能数が設けられているのです。

詳しくは以下の通り。

プランごとに異なる点フリーライトスタンダード
月額利用料金0円5,000円15,000円
無料メッセージ送信可能数/月1,000通15,000通45,000通
追加メッセージ料金/1通利用不可5円~3円

例えばあなたのLINE公式アカウントが無料プランなのであれば、上記のように1か月に1000通までしか送信できないわけです。

そのため上限数以上の配信をしたいのであれば、LINE公式アカウントおよびエルメアカウント有料プランにアップグレードさせるしかありません。

なお、無料プランから有料プランへ切り替える方法は以下の通りです。

有料プランへ切り替える方法
  1. LINE公式アカウント管理画面にログインする
  2. 画面右上の設定を選択
  3. ページ下段の『プラン変更』を選択
  4. 画面右上『お支払い方法を登録』を選択
  5. 希望するプランの『アップグレード』を選択
  6. エルメアカウント管理画面にログインする
  7. 有料プランに切り替えたいアカウントを選択する
  8. 画面左『支払い方法』をクリック
  9. 画面下『アップグレード』を選択
  10. 必要事項を入力

LINE公式アカウント管理画面にログインする

まずはLINE公式アカウント管理画面にログインしましょう。

画面右上の設定を選択

まずはLINE公式アカウント管理画面の右上にある『設定』を選択してください。

すると『アカウント設定』の画面が開きます。

ページ下段の『プラン変更』を選択

アカウント設定画面を下にスクロールすると、緑文字の色で記された『プランを変更』という文字があります。

それを選択しましょう。

画面右上『お支払い方法を登録』を選択

支払い方法を登録していない場合は、『お支払方法を登録』を選択しましょう。

そして支払い方法を登録してくださいね。

ただし、支払い方法を選択すると、LINEアカウントと連携するか否かを聞かれます。

ここで『OK』を押せば支払い方法を登録することができます。

都合が悪い場合は『キャンセル』を押しましょう。

ちなみに、LINE公式アカウント有料プランの支払い方法は3つあります。

支払い方法
  • LINE Pay
  • クレジットカード
  • 請求書払い(認証済みアカウントのみ選択可能)

このなかから、あなたにとって都合の良い支払い方法を選んでくださいね。

希望するプランの『アップグレード』を選択

希望するプランの『アップグレード』を選択しましょう。

これでLINE公式アカウントでの有料プランへの切り替えは完了です。

次はエルメアカウントを有料プランに切り替えましょう。

追加メッセージの上限を設定

冒頭で解説しましたようにLINE公式アカウントの有料プランには配信上限数があります。

ライトプランなら『15,000通/月』、スタンダードプランなら『45,000通/月』です。

そのため、有料プランに切り替えても配信上限数に達することがあります。※

※エルメの有料プランは『無制限』です。しかし本体であるLINE公式アカウントが配信上限数に達してしまうと、エルメでも配信できなくなりますのでご注意ください。

その時の対処法は以下の通りです。

追加メッセージを設定する方法
  1. LINE公式アカウント管理画面にログイン
  2. 管理画面TOPの右上にある『設定』をクリック
  3. 画面左『ダッシュボード』をクリック
  4. 『上限を変更』をクリック
  5. 追加メッセージ数を入力
LINE公式アカウント管理画面にログイン

LINE公式アカウントのログインページにアクセスをしましょう。

そして管理画面にログインしてください。

管理画面TOPの右上にある『設定』をクリック

管理画面TOPの右上に表示されている『設定』をクリックしてください。

画面左『ダッシュボード』をクリック

切り替わった画面先の左側に表示されている『ダッシュボード』をクリックしてください。

『上限を変更』をクリック

画面左下に表示されている『上限を変更』をクリックしましょう。

そこから現在の配信上限数を変更できます。

追加メッセージ数を入力

表示されたウィンドウ内に追加メッセージ数を入力する欄があります。

料金表を確認しつつ、追加で送信したいメッセージの数を入力してください。

例えば「500通を追加でメッセージ配信したい!」というのであれば『500』と入力すればOKです。

なお『LINE for Business|利用と請求(プラン変更やお支払い関連の管理)マニュアル、変更内容が反映されるまでに』によりますと、このときの注意点として『設定が反映されるまでに数時間かかることもある』とか。

そのため追加メッセージを配信できるようになるのは、設定変更日の翌日以降になるかもしれないことを理解しておきましょう。

万が一、翌日になっても追加メッセージを配信できない場合は『LINE for Business|お問い合わせ』にて、質問してみてくださいね。

エルメアカウント管理画面にログインする

次にエルメアカウントの管理画面にログインしましょう。

有料プランに切り替えたいアカウントを選択する

有料プランに切り替えたいアカウントの右端に表示されている『選択』をクリックしてください。

画面左『支払い方法』をクリック

管理画面左に表示されている『支払い方法』をクリックしましょう。

画面下『アップグレード』を選択

切り替わった画面先を下にスクロールさせ、『アップグレード』をクリックしてください。

必要事項を入力

最後にカード番号などの必要事項を入力してください。

その後『課金』ボタンをクリックすれば、作業は完了。

これで月間メッセージ配信可能数の上限が増加します。

他社ツールからエルメに乗り換えたがメッセージを送信できない

他社ツールからエルメに乗り換えた際にメッセージを送信できない場合は、LINE公式アカウントの設定に原因があります。

具体的に言いますと、LINE公式アカウントのWebhook URL※がエルメではなく他社のままであることが理由です。
※WebhookとはLINE内の情報をリアルタイムで他アプリに伝達する仕組みのこと。

Webhook URLが他社のままだと、LINE公式アカウントとエルメが接続されていないことを意味します。

これではメッセージを送信できません。

したがってLINE公式アカウントのWebhook URLをエルメアカウントのものに変更することでLINE公式アカウントとエルメアカウントを接続、つまりはメッセージを送信できるようになります。

そしてこのときの具体的な手順は以下の通り。

Webhook URLの変更方法
  1. エルメアカウント管理画面にログイン
  2. 対象アカウントのWebhook URLをコピー
  3. LINE公式アカウントにログイン
  4. 『設定』をクリック
  5. 『Messaging API』をクリック
  6. エルメアカウントのWebhook URLを張り付ける

エルメアカウント管理画面にログイン

まずはエルメアカウント管理画面にログインしましょう。

対象アカウントのWebhook URLをコピー

メッセージを送信できるようにしたいアカウントのWebhook URLをコピーしてください。

LINE公式アカウント管理画面にログインする

次にLINE公式アカウント管理画面にログインしましょう。

画面右上の設定を選択

まずはLINE公式アカウント管理画面の右上にある『設定』を選択してください。

すると『アカウント設定』の画面が開きます。

『Messaging API』をクリック

画面左に表示されている『Messaging API』をクリックしましょう。

エルメアカウントのWebhook URLを張り付ける

『Webhook URL』の入力欄に、エルメアカウント管理画面でコピーしたWebhook URLを上記のように張り付けてください。

そして『保存』をクリックしましょう。

これでエルメアカウントでメッセージを送信できるようになります。

自動返信できない・届かない

自動返信できない・届かないときは、LINE公式アカウントの設定に問題があります。

具体的には『応答モードおよびWebhookがオフ』になっていることが原因です。

そのためこれら2つをオンにすることで、自動返信が機能するようになります。

そしてこれら2つをオンにする方法は以下の通りです。

対処法
  1. LINE公式アカウント管理画面にログイン
  2. 画面右上『設定』をクリック
  3. 画面左『応答設定』をクリック
  4. 『Bot』にチェックを入れる
  5. 『Webhook』にチェックを入れる

1.LINE公式アカウント管理画面にログイン

まずはLINE公式アカウン管理画面にログインします。

2.画面右上『設定』をクリック

管理画面TOPの右上にある『設定』をクリックしましょう。

3.画面左『応答設定』をクリック

画面左に表示されている『応答設定』をクリックしてください

4.『Bot』にチェックを入れる

画面最上部に表示されている『Bot』にチェックを入れましょう。

5.『Webhook』にチェックを入れる

画面下部に表示されている『Wehook』にチェックを入れてください

これで自動返信できるようになります。

テスト配信を送信できない・届かない

もしもメッセージをテスト配信できないときは、LINE公式アカウントの設定に原因があります。

具体的にはあなたのLINE公式アカウントがLINE連携※を済ませていないことが理由になります。
※通常のLINEアプリとLINE公式アカウントを連携させること。

したがって、テスト配信をしたい場合は以下の手順に沿ってLINE連携を行ってくださいね。

対処法
  1. 自分のアカウント名をクリック
  2. ウィンドウ内の『設定』をクリック
  3. 『LINE』のクリップマークをクリック
  4. メールアドレスとパスワードを入力
  5. ログインする

自分のアカウント名をクリック

LINE公式アカウント管理画面TOPの右上にある『アカウント名』をクリックしましょう。

ウィンドウ内の『設定』をクリック

表示されたウィンドウ内に『設定』の2文字がありますので、それを押しましょう。

『LINE』のクリップマークをクリック

項目『LINE』の右端にあるリンクマークをクリックしましょう。

すると画面が切り替わります。

メールアドレスとパスワードを入力

表示された画面にメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

ここでいうメールアドレスとパスワードは『LINEアプリ』のものです。

LINE公式アカウントのモノではありませんので、ご注意ください。

なお、もしも入力するのが面倒なのであれば、QRコードでのログインも可能です。

都合が良いほうを選んでくださいね。

ログインする

入力し終わったらログインをしましょう。

あとは画面の指示に従いクリックをすれば連携は完了です。

あいさつメッセージを送信できない・届かない

あいさつメッセージができないときは、エルメアカウントの設定に問題があります。

具体的に言いますと、『ステップ配信の1通目が設定されていない』ことが理由になります。

そのため1通目を正しく設定さえすれば、あいさつメッセージを送信できるようになります。

その際は以下の手順に沿って設定してくださいね。

対処法
  1. エルメアカウント管理画面にログイン
  2. 管理画面左『ステップ配信』をクリック
  3. 『新規登録』をクリック
  4. シナリオ名を入力
  5. 『新規友だち』にチェックを入れる
  6. 『登録』をクリック
  7. 該当シナリオの左端『表示』をクリック
  8. 『新規メッセージ登録』をクリック
  9. 『シナリオ開始直後』にチェックを入れる
  10. 配信時刻設定で『1通目』を選択
  11. 『シナリオを一時停止する』を設定
  12. メッセージを入力
  13. 『シナリオ登録』をクリック
  14. 送信されているかを確認

エルメアカウント管理画面にログイン

まずはエルメログインページにアクセスをしてください。

そしてエルメアカウント管理画面にログインしましょう。

管理画面左『ステップ配信』をクリック

エルメアカウント管理画面の左に表示されている『ステップ配信』をクリックしてください。

『新規登録』をクリック

切り替わった画面先で表示されている『新規登録』をクリックしましょう。

シナリオ名を入力

シナリオ名を入力してください。

この場合だと『あいさつメッセージ』と入力するとよいでしょう。

なお、ココは記入が必須です。

記入しなかった場合は登録ができませんのでご注意ください。

『新規友だち』にチェックを入れる

『新規友だち』にチェックを入れてください。

これで『この設定以降に友だち登録を新規にした人』に対してのみ、あいさつメッセージを送信できます。

『登録』をクリック

画面一番下にスクロールし、『登録』をクリックしてください。

これでシナリオの作成ができました。

次にあいさつメッセージの入力をしていきましょう。

該当シナリオの左端『表示』をクリック

あいさつメッセージを設定したいシナリオの左端に表示されている『表示』をクリックしてください。

『新規メッセージ登録』をクリック

『新規メッセージ登録』をクリックしましょう。

『シナリオ開始直後』にチェックを入れる

『シナリオ開始直後』にチェックを入れてください。

これで『友だち追加をされたタイミング』であいさつメッセージを送信することができます。

配信時刻設定で『1通目』を選択

配信時刻設定の項目で『1通目』を選択してください。

これで『友だち追加をされたタイミングで送信するメッセージの1通目』があいさつメッセージになります。

『シナリオを一時停止する』を設定

ここは必須ではありませんが、「とりあえずあいさつメッセージのみを配信したい」という人は『シナリオを一時停止する』を選択しましょう。

こうすることで、あいさつメッセージ以降にシナリオが設定されていたとしても、配信されません。

その一方で、もしもあいさつメッセージ以降にステップ配信をそのまま配信したいのであれば、『シナリオを一時停止しない』を選択してください。

そうすれば、あいさつメッセージ以降もステップ配信等を送信することができます。

都合の良い方を選択してくださいね。

メッセージを入力

あいさつメッセージの内容を入力しましょう。

また、ここではテキストだけでなく以下のものを送信することができます。

  • PDF
  • 画像
  • スタンプ
  • 質問・ボタン
  • 音声
  • 動画

もしも「テキストだけでは味気ないな」と感じるのであれば、スタンプや動画も送信するとよいでしょう。

『シナリオ登録』をクリック

画面を一番下にまでスクロールし、『シナリオ登録』をクリックしてください。

これであいさつメッセージを設定できました。

送信されているかを確認

最後にあいさつメッセージがきちんと機能するかを確認しましょう。

設定後にあなたのLINE公式アカウントを友だち登録をし、チャットを確認してみてください。

上記画像のように、あいさつメッセージの入力画面にて記入した内容が表示されれば成功です。

ステップ配信を送信できない・届かない

ステップ配信を送信できないときはエルメアカウントの設定に問題があります。

考えられる原因は通りです。

ステップ配信が送信されない原因
  • シナリオが登録されていない
  • メッセージを送信後に『シナリオを一時停止する』になっている
  • 送信先が『タグが付いている人のみ送る』になっている
  • 『日時指定』もしくは『経過時間指定』を選択している
  • メッセージ送信数が0になっている
  • メッセージが入力されていない

このどれか、もしくは複数該当している場合はステップ配信が送信されません。

もしもステップ配信が送信できない・届かないのであれば、上記をもう一度確認してみてください。

それでも送信できない・届かないときの原因は?

状況によっては、まだメッセージを送信できない可能性があります。

そのときは以下のものが原因と考えられます。

そのほかに考えられる原因

友だちにブロックされている
スマホに電波やWi-Fiが届いていない
LINE公式アカウントに不具合が発生している
エルメアカウントに不具合が生じている

友だちにブロックされている

友だちにブロックされている場合、コチラのメッセージは相手に届かないです。

この場合だと残念ながら、こちらにできることはありません。

友だちにブロックされないように運営をしていきましょう。

スマホに電波やWi-Fiが届いていない

根本的な話になりますが、スマホに伝播やWi-fiが届いてない場合でも、コチラのメッセージは相手に届きません。

通信状態を一度確認してみてくださいね。

LINE公式アカウントに不具合が発生している

LINE公式アカウントに不具合が生じている場合、メッセージを送信できないことがあります。

例えば2021年4月12日にLINE公式アカウントに不具合が生じ、ログインできなくなるトラブルがありました。

このようなトラブルが発生した場合、メッセージを送信できなくなることも十分に考えられます。

そのときはLINEに問い合わせるか、SNSで情報を集めるとよいでしょう。

エルメアカウントに不具合が生じている

エルメアカウントに不具合が起きても、メッセージが送信できなくなる時があります。

上記のいずれにも該当しない場合はお手数をおかけいたしますが、エルメLINE公式アカウントからお問い合わせくださいませ。

チェック!

エルメ公式アカウントの友だち登録が済んでいない方はコチラから友だち登録をお済ませください。

表示されたバーコードをスマートフォンで読み取れば、友だち登録は完了します。

【番外編】URLを開いても、L Messageのログイン画面になる

・流入経路分析
・回答フォーム
・イベント予約

メッセージの内容に上記の機能をご利用いただいた場合、、URLの発行および開こうとしても開けなかったり、L Messageのログイン画面が表示されてしまったりする場合があります。

その際にはLINE DevelopersでLIFF※の設定が出来ていないことが原因です。

※LIFFとは簡単に言いますと、LINEと連携できるWebページのこと。この仕組みを使うことで、LINE上に独自のWebページを作成およびその空間にてユーザーのLINEアカウント情報等を取得できます。

設定方法は以下の動画をご確認くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました