LINE公式アカウントにお問合せ

L Message(エルメ)の既存友だち追加方法

もしもあなたのアカウントが未認証なのであれば、LINE公式アカウントとエルメアカウントを新規接続させても、既存友だちはエルメアカウントの管理画面には表示されません。

※未認証アカウントとは、LINE社の審査に通過していない『信頼性が高くないアカウント』のこと。

LINE公式アカウントとエルメアカウントは連動しておらず、データが引き継がれないからです。

そこでここでは、新規接続後に既存友だちを表示させる方法を解説します。

チェック!

『認証済アカウント※』になれば、乗り換える前に登録された友だちの数もエルメアカウントに表示されます。

LINE公式アカウントを『認証済』にさせる方法は『アカウント認証はした方がいいの?メリット・デメリットを解説』で紹介していますので、参考にしてください。

既存の友だちの反映方法(動画版)

既存友だちを表示させる方法を動画で簡単にまとめました。

もしも動画でイマイチ理解できなかったとは、以下の解説文を読んでみてくださいね。

エルメアカウント管理画面に既存友だちを表示させる方法

既存友だちをエルメアカウント管理画面に表示させる・エルメアカウントを通じてメッセージのやり取りをするには、既存友だちから何かしらのメッセージを送ってもらう必要があります。

向こうからメッセージを送ってもらうことで、エルメアカウントに改めて相手の情報が登録されるからです。

したがってまずは、友だちからメッセージをもらえるよう何かしらのアクションをこちらから起こさなくてはなりません。

そこでおすすめなのが【すべての友だちに返信催促メッセージ(『返信をくれた人には○○をプレゼント!!』のようなキャンペーン的な内容』)を送信する】というもの。

このようなアプローチをすることで相手から返信をもらえる確率が高まりますよ。

なお、このときの具体的な手順は以下の通り。

メッセージを催促する手順
  1. LINE公式アカウント管理画面にログインする
  2. 対象のアカウントを選択する
  3. 画面左『メッセージを作成』をクリック
  4. 配信先を『すべての友だち』にする
  5. テキストを入力する
  6. 配信する

LINE公式アカウント管理画面にログインする

まずLINE公式アカウントの管理画面にログインしましょう。

対象のアカウントを選択する

エルメアカウントに接続しているLINE公式アカウントをクリックしてください。

画面左『メッセージを作成』をクリック

画面左に表示されている『メッセージ作成』をクリックしましょう。

配信先を『すべての友だち』にする

上部に表示されている『すべての友だち』にチェックを入れてください。

上記画像のように緑色になればOKです。

配信日時・高度な設定はお好みでチェックを入れてください。

テキストを入力する

返信を催促するテキスト(メッセージ)を入力してください。

具体的には以下のような内容がよいでしょう。

例文A
ただいま○○をプレゼント中!
ご希望の方はこのメッセージに対してご返信ください
※スタンプでもOK!

例文B
スタンプを送信して頂いた方に1,000円クーポンプレゼント!

例文C
今後確実にメッセージをお届けできるようにスタンプを1つ必ず送ってください

このように、ただ催促するのではなく相手が喜ぶようなプレゼントや返信がしやすいような内容で送るのがポイントです。

そうすることでメッセージを送ってくれる確率が上昇します。

なお、送ってもらうメッセージはひらがな1文字、スタンプ1つでも構いません。

なんでもよいので『向こうからかしらのメッセージを送ってもらえればOK』なのです。

エルメアカウントを本格的に運用する前に、必ずこの手順を踏んでおいてくださいね。

既存友だちへのアプローチや管理ができるようにすることで、効果的な売り上げUP施策を実行しやすくなります。

配信する

配信先が『すべての友だち』になっており、テキストを入力で来たら、『配信』ボタンをクリックしましょう。

これでメッセージを一斉配信できます。

あとは友だちからの返信を待ちましょう。

エルメ接続後に友だち追加があった場合は自動で表示されます

エルメアカウントとLINE公式アカウントを接続した後に友だち追加があった場合は、その友達が管理画面に自動で表示されます。

友だち追加時に友だちの情報がエルメアカウントに自動登録されるからです。

そのためメッセージをもらわなくても、コチラの配信が相手に届くようになります。

タイトルとURLをコピーしました