【お問合せ】サポートLINEはこちら▶

L Message10月アップデート情報 Part2

アップデート&プレスリリース

いつもご利用頂きましてありがとうございます!

10月25日(月)12時~13時頃まで、新機能搭載や既存機能の改善、サーバー移転に伴うメンテナンスを実行します。  

※状況に応じて最大1時間程度延長の可能性あり

アップデート情報詳細

①サーバー移転

L Messageの利用サーバーで長時間メンテナンスが発生するため、運用のサーバーの変更手続きを行います。

皆様の方で設定や手続き等は必要ございません。

ただ、「独自ドメイン」機能をご利用の方はDNSレコードの変更が必要になりますので、ご契約のドメイン会社の管理画面より、レコード情報を以下の通り変更お願いします。

Aレコード 188.27.14.137

※独自ドメインをご利用でご不明な場合はお問い合わせください。

※独自ドメイン機能はご自身のサービスブランド等のURLに変換する機能です。

②新規接続フローの簡略化

L MessageとLINE公式アカウントの接続の流れが非常に簡単になりました。

LINE公式アカウントのAPI設定画面より、

Channel ID
Channel secret

上記の情報をコピペし、応答設定を画像の通り変更するだけで接続が完了します。

慣れたら30秒程度で接続できるようになります。

また、L Message独自機能の

・流入経路分析
・回答フォーム
・予約機能

などご利用になるためにはLIFFの設定が必要でしたが、今回の改善より、手続きは不要となります。

※この流れで全て完了しますので、すぐに運用できます。

③アカウント選択画面の改善

アカウントの選択画面で各種情報が見やすくなりました。

フリープラン利用時の配信数のカウント状況の確認やL Messageと正常に紐づいているかの確認も「チェック」ボタンより可能となります。

④商品決済機能

L Messageに決済サービス「Stripe(ストライプ)」と連携して、商品の販売、管理ができるようになります。

さらに商品ページを簡単に作成できたり、決済後のアクション(自動返信やステップ配信の切り替え)なども可能になります。

現在この機能は調整中に付き、状況によっては11月初旬にアップデートを延期する可能性もございますが、今回のアップデートになるべく間に合わせたいと思います。

その他、細かな改善、微調整などさせて頂いております。

引き続き、皆様が運用しやすく、そしてコスト削減や収益アップに繋がるような機能の搭載や改善をしていきます。

ご要望等ございましたら、気軽にLINEまでお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました