fbpx
LINE攻略「スタートアップガイド」無料プレゼント!

L Message(エルメ)の流入経路分析設定方法(利用編)

エルメマニュアル

流入経路分析とは、「どの媒体からどれだけLINE公式アカウントに友だちが追加されているのか」を計測できる機能です。

① 新規登録

① 流入経路名(必須)

流入経路の名前を任意で設定します。

たとえばFacebook広告からの友だち追加数を測るなら「FB広告」とすればよいでしょう。

② アクション

設定した流入経路から追加されたときに起こすアクションを

・テキスト送信

・テンプレート送信

・シナリオ配信

・タグ操作

から設定可能です。

③ フォルダー選択

フォルダーを任意で設定します。

② フォルダー追加

流入経路をフォルダごとに管理することが可能です。デフォルトでは「未分類」が設定されています。

③ 集計内容表示

左:実際に登録された人数

右:()内の数字はURLクリック数


表示をクリックすると

・登録ユーザー名

・登録日時

が表示されます。

④ 編集

「① 新規登録」で登録した内容を編集することができます。

⑤ 削除

登録した流入経路を削除することができます。

⑥ URL・QRコード取得

ここから流入経路分析用のURL、QRコードを取得することができます。

流入経路分析 稼働確認

URL・QRコードの発行が終わったら、実際に流入経路分析が稼働するか確認しましょう!

実際に、流入経路分析用のURLからまだ当該LINE公式アカウントを追加したことのないLINEアカウントから追加します。

その際、集計部分の右側()内の数は増えているにも関わらず、左側の実際に登録された人数が増加しないままであれば、設定の段階でミスが発生しています。

上手く稼働していない方は、設定編を改めてご確認いただくか、サポートまでお問い合わせください。