【お問合せ】サポートLINEはこちら▶

L Message2022年7月アップデート情報

お知らせ

いつもご利用頂きましてありがとうございます!

7月27日(水)午前8時から9時まで、新機能搭載や既存機能の改善に伴うメンテナンスを実行します。

※この時間帯は管理画面にアクセスができませんが、エルメの各種機能は正常に稼働します。

※画面デザイン・機能は開発中のものとなりますので、告知なく内容が変更される場合があります。

※状況に応じて最大1時間程度延長の可能性あります。

7月のアップデート内容

ポップアップ機能搭載

ポップアップ機能とは、ご自身のサイト上にポップアップ形式の広告を表示できる機能です。

この機能を使う事で、サイトに訪れたお客さんがブラウザバックボタンを押してページを閉じようとしている時に、お得な情報をお知らせして離脱防止を促すといった使い方が可能です。

また、サイトを開いてしばらく経ったお客さんに対して、LINE追加の広告を表示させることも出来ます。

本来離脱されていたお客さんを引き戻せたり、アクセスに応じてLINE友だちの増加が見込まれますのでとても有用な機能となっております。

CSV管理機能の追加

CSV管理機能とは、友だちに紐づく情報をCSVで管理が出来る機能です。

「名前」「友だち追加日」「流入経路」といった情報はもちろん、付与されている「タグ」「友だち情報」といったものまで、一括で書き出すことが出来ます。

エクセルやスプレッドシートで管理が可能ですので、お客さんの情報を把握する上で非常に便利です。

また、編集したCSVをインポートする事で、一括で情報を書き換える事も出来ます。

左メニューのレイアウト変更

左メニューのレイアウトが大きく変更されます。

「顧客情報」「メッセージ」「情報管理」…といった様に、同じカテゴリーの機能は1つの項目にまとめるデザインに変更されます。

メニュー数が減ってパッと見て分かりやすいので、使いたい機能によりアクセスしやすくなりますね。

テンプレートの編集内容反映

テンプレートに関する仕様が変更されます。

これまでは、メッセージ配信やステップ配信といった機能で、テンプレートから配信内容を追加した場合、元のテンプレートを編集しても配信には編集内容が反映されませんでした。

ですが、今後新しく「テンプレートをそのまま利用する」という設定が追加されますので、元のテンプレートが編集された場合、編集内容が配信にも適用できるようになります。

コンバージョン機能、タグ機能の複数アクション対応

コンバージョン機能とタグ機能のアクションが進化します。

これまで、コンバージョン機能で行えるアクションは「タグ」「テンプレート」の2種類、タグ機能で行えるアクションは「テンプレート」「ステップ」「リッチメニュー」の3種類でした。

ですが、今回のアップデートで「ステップ」「テンプレート」「テキスト」「リマインド」「タグ」「リッチメニュー」「友だち情報」のすべてのアクションが可能になります。

また、デザイン変更されシンプルで分かりやすくなりました。

reCAPTCHAの導入

エルメにreCAPTCHAキャプチャが導入されます。

reCAPTCHAとは、Googleが提供しているサービスで、botによるスパム攻撃を防ぐためのツールです。

よくWebサービス上で登録をする時に「私はロボットではありません」というチェックボックスを目にすることがあると思いますが、そちらがreCAPTCHAです。

こちらを導入する事で、エルメのセキュリティ性がさらに向上し、より安心してご利用頂けるようになります。

 

その他、細かな改善、微調整などさせて頂いております。

引き続き、皆様が運用しやすく、そしてコスト削減や収益アップに繋がるような機能の搭載や改善をしていきます。

ご要望等ございましたら、気軽にL MessageのLINE公式アカウントまでお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました